6月21日に経済産業省が「『ISO/IEC 23544:2021 Information Technology – Data Centres – Application Platform Energy Effectiveness (APEE)』の国際標準規格が2021年に成立」と公表

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の助成事業の成果によって、ソフトウェアに着目したITサービスのエネルギー効率指標の算定方法が国際標準規格になったとしています。

👉経済産業省報道発表資料